屋根外壁リフォーム工事、大規模修繕工事

戸建、ビル、マンション、アパートの大規模修繕工事

資産価値の維持、美観、安全性を保つためにはメンテナンスが必要です。

戸建、ビル、マンション、アパートのオーナー様、管理会社の方 全ての建物所有者にとって、建物の「外廻りのメンテナンス」は重要です。
建物は、太陽からの紫外線を浴び、雨風に当たり、地震や振動の影響を常にうけています。
年数がたつと外壁のヒビ割れ、外壁塗膜や目地シール、防水層の劣化、外壁タイル、コンクリート、モルタルの破損、爆裂、鉄部錆の発生など 様々な症状が発生します。
メンテナスを行わないと、雨漏りの発生、外壁タイルやモルタルの落下などの危険があります。 
定期的にメンテナンスすることで 費用を抑え、長期に外観の美しさ、安全性、そして 資産価値の向上にもつながります。
 

屋根・外壁

戸建、ビルやマンション、工場などの塗装・張り替え

建物の屋根外壁 外廻りのメンテナンス時期の目安は 10年といわれております。
10年位経ちますと 建物の 様々な箇所で痛みが見られるようになります。

IMG_1179
外壁チョーキングの発生。

外壁を触って 指に白い粉みたいなものが付きましたら、
チョーキングが発生してます。
これは外壁塗料の保護塗膜が劣化してきている現象で、色あせ、ひび割れ等の原因にもなり塗り替え時期の目安の一つです。
DSCF1527
外壁サイディングのひび割れ。

そのまま 何もしないと、中に雨水が侵入し、雨漏れや内部の下地を痛める原因となります。
KIMG26811
シーリングの劣化。

ALC,タイルやサイディング目地には、シーリングが打ってありますが、年数が経つと、このシールも劣化します。

打替えなど 行わないと 雨漏れもしやすくなり、外壁材(ALC,タイル、サイディング)本体を痛めることとなります。
東京都足立区、北区 不動産売買、屋根外壁塗装工事のグッド・ウォール
外壁モルタルの破損。

ここまでモルタルが落ちていると 雨水も侵入し、廻りの外壁も痛めることとなります。
1021a6bd23aceb9b0e33195e1fb5fab12
鉄部の錆

外階段や外廻りにある鉄部は 必ず錆が発生します。
何もしないと錆が進行し 鉄部に穴が開き、メンテナンス費用が高くなります。
定期的にメンテナンス、塗装を行うことで、費用も安く、外観と安全性を保ちます。
c6152c87390a187fc5767e0530c68c67


428cd4047cbab64e1f496f5522ad883c


 

屋上防水

防水面の剥がれ・浮き

屋根や屋上の防水加工も承っております。
塗装の劣化や防水面の剥がれや浮きが発生した場合には、悪化する前に当社にご連絡をくださいませ。
c024e3c2ea54b211a425c1f81c8728eb
東京都足立区、北区 不動産売買、屋根外壁塗装工事のグッド・ウォール
東京都足立区、北区 不動産売買、屋根外壁塗装工事のグッド・ウォール
fc0ab066c3dd257f369a17ddc3c0649f
屋根や屋上などは 普段 あまり目にしないところだと思いますが、屋根材や防水層の劣化、排水庫の詰まり等 建物自体に影響を及ぼします。
屋根や屋上などは 普段 あまり目にしないところだと思いますが、屋根材や防水層の劣化、排水庫の詰まり等 建物自体に影響を及ぼします。
scroll